イタリアで最高のオンラインカジノ

イタリアはさまざまな形でギャンブルをするのに最適な国です。今日、プレーヤーは陸上のカジノでカジノゲームをプレイしたり、認可されたイタリアのオンラインカジノでオンラインギャンブルを楽しんだりできます。

イタリアのオンラインギャンブル

イタリアはさまざまな形でギャンブルをするのに最適な国です。今日、プレーヤーは陸上のカジノでカジノゲームをプレイしたり、認可されたイタリアのオンラインカジノでオンラインギャンブルを楽しんだりできます。

イタリアには、ローマ時代にまでさかのぼるギャンブルの長い歴史があります。ビンゴ、バカラ、バックギャモンなど、多くの人気ゲームの発祥の地として知られています。

実際、イタリアは世界初のカジノの場所として認識されています。リドットと呼ばれ、1638年にヴェネツィアにオープンしました。これにより、何世紀にもわたってイタリア文化においてギャンブルがどのように影響力を持ってきたかについてのアイデアが得られます。

今日、イタリアのギャンブルはあらゆる形態で現代的です。ギャンブラーは、国内の多くの実店舗のカジノだけでなく、スポーツブック、ビンゴホール、宝くじ、オンラインカジノを見つけることができます。

イタリアのオンラインカジノ法

イタリアでは、オンラインカジノは現在合法であり、認可されています。このプロセスには数年かかりましたが、今日では法律がすべて施行され、ライセンスを発行するための規制機関が設立されました。

イタリアのオンラインギャンブルを合法化するプロセスは、2009年にアブルッツォ州の法令が可決された後に始まりました。 。この法律はオンラインカジノゲームとオンラインポーカーを合法化しましたが、すべての形態のオンラインギャンブルを網羅しているわけではありません。この法律を強化するために、2011年に別の法律が可決されました。

これらの法律の下で、イタリアのオンラインギャンブル事業者はすべての利益の20%の総税を支払う必要があります。イタリアのオンラインカジノは、賭けた資金の少なくとも90%をプレーヤーに返済する必要もあります。これは、イタリアのオンラインカジノで見つかる最低のRTPが90%であることを意味するため、プレーヤーにとっては朗報です。

Under Italian gambling laws, all online casino operators seeking to enter the Italian market must apply for a license from the national gaming authority known as Agenzia delle Dogane e dei Monopoli (ADM). This agency also collects all gambling taxes and goes after illegal online casinos.

ADMの監視下で、イタリアのギャンブラーは十分に保護されています。代理店は、違法または不公正な活動を検出した場合、オンラインカジノのライセンスを取り消します。エージェンシーはまた、プレイヤーからの苦情を受け取り、だれもだまされていないことを確認するために徹底的に調査します。

最高のイタリアのオンラインカジノ

イタリアにお住まいの場合は、イタリアで合法で認可されたオンラインカジノのみを使用することをお勧めします。業界は完全に規制されているため、これらはあなたにとって最も安全なオプションになります。イタリアの認可されたオンラインカジノでプレーするときにだまされる可能性はゼロです。

今日イタリアで運営されている認可されたオンラインカジノはかなりあります。私たちのお気に入りには、888カジノ、キングビリー、パリペサ、BetFair、レオベガス、EuroBetなどがあります。これらの名前の多くは他の規制市場でも見られるため、すべて安全で公正であると確信できます。

イタリアのオンラインカジノは、iGamingのトップデベロッパーが提供する最も人気のあるカジノゲームをすべて提供しています。イタリアのオンラインカジノでは、スロットタイトルやテーブルゲームに事欠きません。イタリアの多くのオンラインカジノもライブディーラーゲームを提供しています。

支払いオプションに関しては、イタリアのオンラインカジノで多くの選択肢があります。これらすべてのオンラインカジノは、入金と出金にユーロを受け入れます。クレジットカードやデビットカード、SkrillやNetellerなどの電子財布、銀行振込、プリペイドカード、さらにはイタリアのオンラインカジノでの暗号通貨も使用できます。

online casino faq

FAQ

✅オンラインカジノは合法ですイタリアでは?

そうです!実際、イタリアにはオンラインギャンブル業界を完全に規制する強力なギャンブル法があります。つまり、イタリアのオンラインギャンブル市場への参入を検討しているすべてのギャンブル事業者は、Agenzia delle Dogane e dei Monopoli(ADM)として知られる国営機関にライセンスを申請する必要があります。この機関は、ライセンスを発行し、プレーヤーの苦情を調査し​​、ギャンブル税を徴収し、すべてのギャンブル活動をレビューし、違法行為を取り締まります。イタリアのギャンブル法の下では、イタリアのオンラインカジノでギャンブルをするのは非常に安全です。

✅イタリアのオンラインカジノで利用できるカジノゲームは何ですか?

イタリアのオンラインカジノには、 bet365、EuroBet、BetFair、Leo Vegas、UniBetなどのオンラインギャンブル市場。これらの主要なギャンブル事業者は、世界で最高のiGaming開発者の何人かと提携して、トップゲームの膨大な選択肢を提供しています。イタリアのオンラインカジノでは、NetEnt、IGT、Betsoft、Real Time Gaming、Microgamingなどの名前の何千ものスロットタイトルを見つけることができます。多くのイタリアのオンラインカジノもジャックポットスロットを提供しているので、多額の支払いのチャンスを得ることができます。ポーカー、ブラックジャック、ルーレット、バカラなど、たくさんのテーブルゲームも利用できます。

✅イタリアのオンラインカジノはモバイルペイを受け入れますか?

はい、それらの多くは受け入れます。これは、支払いの詳細を安全に保つための優れた方法です。電子財布と同様に、これらのサービスは支払いの詳細を保存し、支払いのサードパーティプロセッサとして機能します。そうすれば、カジノはあなたの機密の財務情報を見ることはありません。イタリアのオンラインカジノでのモバイル決済にはBokuとSiruを使用することをお勧めします。

✅イタリアのオンラインカジノでライブディーラーゲームをプレイできますか?

はい。現在、最高のイタリアのオンラインカジノの多くは、EvolutionGamingのような一流のiGaming開発者によるライブディーラーゲームを提供しています。これらのゲームの最良の部分は、オンラインギャンブルにもたらす社会的側面です。あなたはライブオンラインビデオストリームを介してディーラーが行うすべてを見ることができます。必要に応じて、彼らや他のプレイヤーとチャットすることもできます。イタリアのライブディーラーカジノのもう1つの素晴らしい点は、24時間年中無休でゲームを提供しているため、オープンテーブルを待つ必要がないことです。

✅イタリアの最高のオンラインカジノウェルカムボーナスは何ですか?

イタリアのオンラインカジノはいくつかの素晴らしいカジノボーナスを提供します。最高のものは、新しいアカウントを作成したときにのみ新しいプレーヤーに与えられるウェルカムボーナスです。最も一般的なウェルカムボーナスは、デポジットマッチボーナスです。これにより、自分のお金でデポジットを「マッチ」させるための特定の金額の無料現金が提供されます。最高のイタリアのオンラインカジノウェルカムボーナスは、パリペサ、キングビリー、5グリンゴス、スロットパレス、ジャックミリオンで見つけることができます。これらの各サイトでは、デポジットマッチとして少なくとも1,000ユーロが提供されます。

関連項目| || 245

Israel北朝鮮アランド諸島ブーベ島シントマールテンサウスジョージア島とサウスサンドイッチ諸島韓国アルジェリアアンゴラバハマ中央アフリカ共和国クリスマス島フランス南部領土ハード島とマクドナルド諸島マヨッテサンバルテルミー|| | 261 United States Minor Outlying Islandsレバノン南オセチア南スーダンココス(キーリング)諸島キプロスフォークランド諸島穴を見る韓国マカオマルタティモール-レステSpainスバルバードとヤンマイエンイギリスチャネル諸島キューバ|​​|| 278 East TimorEnglandエスワティーニフランスのポリネシアガザストリップハワイ諸島シンガポールコソボマカオノーフォーク島米国北マリアナ諸島セントルシアセントマーチンセントビンセントとグレナディーンサオトメとプリンシペスコットランドバハマウェールズザンジバルオーストラリアチェコ共和国アブカジアアメリカサモアボネールイギリスのバージン諸島コートディボワールクロアチアキューバ|​​|| 307 Fijiフランスのギアナガーナグレナダベルギー G uadeloupeガーンジーハンガリーアイスランドイラク人の島ジャージーキリバスルクセンブールミクロン島モンテネグロニウエパレスチナ| || 325 Pitcairn Islandsコソボ共和国再会ルワンダセントクリストファーセントクリストファーネイビスサンピエール島とミクロン島ソロモン諸島ソマリアスーダントーゴ|| | 336 Turks and Caicos Islandsウォリスとフトゥナイエメンスロバキアフランスアフガニスタンアンギラアンチグアとバーブーダアルババーレーンバングラデシュバルバドスベリーズベニンベルムダブータンボリビアボスニアとヘルツェゴビナボツワナブルネイブルガリアブルキナファソ CARケイマン島々チャドチリ中国コロンビアコモロコンゴ(ブラザビル)Congo (Kinshasa)クック諸島コスタリカジブチドミニカドミニカ共和国エクアドルエルサルバドール赤道ギニアエリトリアエチオピアファロエ諸島ガボンガンビアジブチオーストリアグリーンランドアルゼンチン Guam Guatemala Guinea Guinea-Bissau Guyana Haitiイランホンジュラス香港アイルランドタイジャマイカ| || 396 JapanヨルダンケニアクウェートラオスレソトリビアリビアリーチテンシュタインマダガスカルマラウィマレーシアMaldivesマリマーシャル諸島マルティニークモーリタニアモーリシャスMonacoモンゴルモンセラートモロッコモザンビークミャンマー(ビルマ)Namibiaナウルネパル Neth erlands AntillesニューカレドニアナイジェリアニジェールオマーンパキスタンパラウパナマパプアニューギニアパラグアイペルーポルトガルプエルトリコカタールルーマニアサモアサンマリノサウジアラビアSenegalセルビアセイシェルシエラレオーネ南アフリカスリランカSurinameスワジランドシリア台湾タンザニアトケラウトンガトリニダードとトバゴチュニジアトゥヴァルウガンダアラブ首長国連邦Uruguayバヌアツベネズエラバージン諸島西サハラザンビアZimbabweアルバニアアンドラブルンディカンボジアカメルーンケープベルデベトナムデンマークエジプトインドネシアナイジェリアポーランドフィリピンスウェーデン Macエストニアスロベニアトルクメニスタンブラジルインドフィンランドスイス| || 487 TajikistanドイツメキシコリトビアウズベキスタンカナダノルウェーキルギスタンラトビアウクライナニュージーランドトルコモルドバギリシャベララスアゼルバイジャンアルメニアジョージアEstoniaカザフスタンロシア